忍者ブログ
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年も、長野県にある野尻湖へ



この旅もダーリンはお仕事で参加できず
義父・義母とazumi&りっぴ・ほっぴで
車に乗って2泊3日で行ってきました


お盆過ぎだったので、いつもなら大賑わいの
お隣のキャンプ場も静か~

いつも泊まるロッジは私有地なのに、
キャンプ場に来てる若者がいつも敷地内に
入ってきて落ち着かなかったのです


お天気もよく、景色もきれいで、のんびり気分~
りっぴは義父に湖で水泳レッスンを受けてました


黒姫高原のコスモス園にも入場

山の中腹までいくリフトに乗って

このリフトに乗るのに、大抵抗したりっぴ!

「ママだけ行って~~(泣)」と大泣きしたのに
いざ乗った途端、足元がふわっっと離れて
「飛行機みたい!」と大喜び(笑)


去年も行った黒姫のおそばやさん
“たかさわ”


このお店はキノコ農園がやっているようで
キノコのフライが絶品です♪
今年もまたキノコ目当てに行きました


レイカ(ヒマラヤヒラタケ)今年も買って帰り
フライ、炒め物、お味噌汁など堪能しました(^^)



こんなのも買ってみました

売り場の横に「スープ・天ぷらに」とあったので
スープを作ってみることに


切ってみるとこんなん



豆乳仕立てのスープにしました

オリーブオイルとハーブソルトで炒めて
豆乳で煮て
ミキサーでなめらかにしただけのスープ

すごいトロミが出て、
味はコーンとカボチャの中間な感じ


今年は八ヶ岳・岩手・長野で
お野菜を買って帰りましたが
美味しさも見た目のキレイさも、
長野がNo.1!!


とうもろこしもホントに甘くて
プチプチ美味しくて

りっぴはとうもろこしと枝豆ばかり食べて、
しまいには
「ごはんも食べなさい!」とママに叱られました(^^:)



帰る日

中央道をちょっと名古屋方面に下って
前々から義母が行ってみたいと言っていた
長野県伊那市にある
『かんてんぱぱガーデン』へ



キレイに整備されたガーデン内には
・かんてんぱぱの工場
・寒天を使った料理が食べられるレストラン
・かんてんぱぱ製品が全部揃うショップ
・健康食品や雑貨・植物のショップ などなど

そして、寒天ゼリーが食べ放題~!


工場見学は、パッキング風景だけで
ちょっと期待ハズレ

天草からかんてんぱぱ製品を作る
工程が見れると思ったのにな。。。


寒天は体によいし、
何よりこちらの製品はおいしいので
色々買って帰りました
  
お味噌汁に入れる糸寒天はパルシステムでも売ってました


野尻湖のセブンイレブンで発見

ルバーブジュース

ルバーブって知ってます?
ちょっとセロリみたいな見た目の植物で
その繊維たっぷりの茎を煮て
ジャムにしたりケーキの具にしたりするのです



和む景色・美味しい水と美味しい野菜たち

こんなところに
いつでもすぐに来れたらいいなって思います
PR
今年の夏はほんとに暑い(*_*)


ちょっと前ですが、
秦野市にある秦野戸川公園に
テントとお弁当を持って川遊びに出かけました



東名が渋滞でなければ、
家から車で40分くらいかな


こちらの公園は丹沢山系の下のほうにあります


駐車場もあるし
(季節によって有料の所・いつも無料の所アリ)
バーベキュー場や公園、ハイキングコースもありました


川は浅くて、小さい子にも安心



おたまじゃくしもいて、それを捕まえるのに
一生懸命な小学生もちらほら


ほっぴも あんよだけぽちょん

お水が冷たくて
3秒ごとにふえ~~んとベソをかいてました(笑)


バーベキュー場は予約が必要ですが、
もっと川下のほうは、
自由にバーベキューできる場所もあり


次回はここでバーベキューしたいな☆


りっぴは水辺が大好き!

海もプールも川も満喫して
真っ黒に日焼けしている 今年の夏なのでした~
以前にもブログで書きましたが

私の通っていた高校はキリスト教主義の全寮制

キリスト教なので、当然礼拝もあり、
そこではコワイヤー(聖歌隊)が歌も歌います


自分の学校のことを褒めるのはおこがましいですが、
母校のコワイヤー、かなりの実力です
(キリスト教主義なのでコンクールには出ませんけど)


その中でも、
男の子4人がグループを組んで歌う“コーテット”は
コワイヤーの華です


アカペラで歌ったりもするし、
どの子達が4人で組むか毎年注目の的でした


そんなグループが15年ぶりに再結成!


わかちゃんのパパが牧師を務める教会で
音楽礼拝があり、それぞれ社会人で多忙の中
予定が合って実現の運びとなったようです



同級生のみなさま、なつかしの4人でしょ~

としあきはこのために沖縄から来てくれました♪


高校生の時とはまた違い、みんな大人の安定した歌声



4人のコーテットのほか、
アンディくん&わかちゃんのデュエットあり(英語の歌)
元・コワイヤー達による歌
ハーモニカ
アンディ父・母によるデュエット
などなど、盛りだくさんの内容でした



そして、ぷち同窓会



礼拝の後、鎌倉散策したり、お食事に行って
お別れするのが名残惜しい、とても楽しい時間を過ごしました


コワイヤーの歌を聴くといつも

「歌っていいな、
     私もあんな風に歌えたらな」って思います


4人の歌声を久々に聞きたいお友達の皆さま
ビデオに撮ったので、
ぜひ我が家で鑑賞してくださいまし~♪♪♪
8月のはじめ、
祖母のいる岩手県花巻市に行ってきました


パパは沖縄行きで今年の夏休みを使い果たして
しまったので、私1人で子どもたち2人を連れて
新幹線に乗って行きました!


新横浜→東京まで『のぞみ』に乗り
東京→新花巻まで『やまびこ』に乗ります



新幹線大好きなりっぴは大喜び!



でも、東京駅からはパパが
新幹線に乗らなかったので

「パパは?パパ、迎えに行こう?」と何回も言っていました



新花巻までは3時間。。。
どうやって大人しくさせようかしら。。。


お弁当やらおやつやら、絵本やらシールブックやら
いろいろ持ち込みましたよ~



オムツ換えも心配なことのひとつ(*_*)


席を広く確保するため、あえて自由席に座ったので

オムツ換えシートのあるトイレや
多目的室がとても遠く、がたごと揺れる車内を
延々 7車両分も移動

まあ、りっぴにはそれも楽しかったみたいですけど


トイレの空き待ちをしていたら

車掌さんが
「ここでしばらく のびのびしていいよ」と
多目的室を開けてくださったので、30~40分くらい
個室で車窓をながめつつ過ごせて良かったです


なんとか3時間過ごし
無事 新花巻到着~


花巻の祖母宅は
舗装されていない道がある田舎



滞在中

レンタカーを借りて、前々から行ってみたかった
伊豆沼のはす祭りへ


伊豆沼は東北新幹線『くりこま高原』下車
夏はハス 冬は野鳥観察


ラムサール条約で環境が守られているキレイな所です


ひろ~~い沼一面 ハスが美しく咲いていて
細い水路ぎりぎり船が通って見物できます



ハスを見た帰り、ちょっと足を伸ばして
気仙沼漁港でお昼を食べました


気仙沼にきたら、やっぱりお寿司でしょ!

お吸い物がついた“とくとく握り”
これで770円!


ふかひれのお寿司も頂きましたが

う~~ん ちょっとイマイチ。。。


気仙沼の漁港はとてもきれい

どの船も真っ白で、錆びたのなんか全然無いの

真っ白な漁船がずらっと並んでいたのには
「かっこいい~」と感激してしまいました


お昼過ぎに着いたので、きれいに整頓された
漁港内しか見れなかったけど、
朝の競り、見学できるみたいですよ

漁港横には
☆リアスシャークミュージアム
☆-20度の氷の水族館があります


氷の水族館は
魚たちが氷の中に閉じ込められてる
ちょっとかわいそうな雰囲気の
水族館。。。
  
新聞の『涼を求める場所の取材』の方に
写真を撮ってもらったけど、どこかに
載ったかな




話は花巻に戻って


花巻といえば『マルカンデパート』

昭和の時代にタイムスリップしたような
悪い言い方をすればかなりサビれたデパート

ですが、最上階のレストランは大盛況


なかでも、ケンミンショーで取り上げられた
このソフトクリームが有名です

お箸で食べるタワーソフトクリーム

これがレギュラーサイズ

な・な・なんと!! 

140え~~~ん!!!!


ソフトクリームに目が無いりっぴ

「ママにあげないっ」と箸を離しませんでした・・・



図書館に行って絵本をたくさん見たり
地元野菜を使った菜食レストランに行ったり
田舎道をのーんびり散歩したり


玄関を開ければ木々が見える祖母の家

以前は何も無い田舎でつまんないって思ってたけど
子どもを持ってみて、良さが分かりました


また来年も行こうね!
*4日目・最終日*


前日は、久々の友人たちとの再会が楽しくて、
ホテルに帰るのが遅くなりましたが


開かない目をなんとか開けて
(もっと寝たかったけど起こされて)


チェックアウト寸前まで、
ホテル前の二ライ・ビーチで楽しみました

岩場が少し残っていて、
そこに青や白の小さな魚がいたり、
葉っぱのような姿の魚が泳いでいたり♪♪♪


ビーチハウスで
空気を入れるとフリスビーにもなるし
海の中をのぞくこともできる
『Sea Watcher Frisbee』を発見!

こんなの探してたの~!

最終日の、それも帰る時に見つけるなんて。。。
これで、慶良間のサンゴ礁を
りっぴに見せてあげたかったな~


すごくす~ごく素敵なビーチで、
もっともっと遊んでいたかったです


チェックアウト後

ファーム読谷で
お土産のフルーツや野菜などを購入して
自宅や実家に発送



そしてDFSに向かいました


お化粧品などを購入していたら、

としあきが
「昨日連れてこれなかったから」と
奥様と赤ちゃんを連れて
会いに来てくれました

としあきの赤ちゃん
私が今まであった赤ちゃんの中でNo.1!

エマちゃんの顔が薄く見えるくらい、
お目々ぱっちりの
かわい~~い男の子でした


また会おうねとバイバイして、
レンタカー返却→空港へ


こうして、
3泊4日の沖縄の旅は
あっっという間に終わってしまいました
(:_:)



やちむんも琉球ガラスも見る暇が無く

ブルーシールアイスも食べず

お友達ゆきみん おススメスポットの
サトウキビ畑で写真も撮れず

島ぞうりのお店“マキノコ製作所”にも行けず

ダーリンズはサーフィンもゴルフもできず



今度沖縄に行く時は、1週間くらいのんびりと
そして子どもたちがもっと
大きくなってからの方がいいかな


マングローブの中をカヌーで回ったり、
マリンスポーツも
もっともっと したかったしね!


次回へのお楽しみを たっぷり残した沖縄の旅でした~
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/31 azumi ]
[08/24 なおこ]
[08/23 azumi ]
[08/23 いっちゃん]
[08/22 azumi ]
最新TB
プロフィール
HN:
azumi
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright © azumi☆fleurir All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]