忍者ブログ
[6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ただ今 妊娠9ヶ月
気づけば 来月出産です


そろそろ入院の準備を
しなければいけない時期に入りました


2人目、しかも性別も同じだと
ベビーのものはほとんど揃っているので
1人目のときより準備の気合が入りません(^^:)


今回は、
私がバセドウ病の治療中での出産です
今、私が診てもらっているのは大学病院


妊娠前

「そろそろ2人目を考えているのですが、
         妊娠は大丈夫ですか?」と

主治医の先生にお聞きしたら


「妊娠自体は、していたほうが自己免疫力が下がって
 症状は安定するし、問題はないです。
 (初期は辛くなるかもですが)
 
 薬も飲み続けたほうが母体・胎児のためにいいし。
 
 ただ、普通のクリニックでは 産まれた赤ちゃんの
 ケア(もしものときの適切な治療)を
 しきれない部分があるでしょうね』

と、アドバイスを頂いていました
 

で、去年の夏に妊娠が分かり
すぐ同じ病院の産科を受診(運よく教授でした)

バセドウ病だと伝えたら


内分泌専門の小児科医がいるし、
きちんと連携をとっていますから大丈夫ですよと
言って頂け、その日の内に入院予約をしました


自宅と同じ駅にあって
車で5分で行けるし、

大学病院だから何かと安心できるのですが・・・



なにせ 大学病院(しかも古い)


クリニックのようなサービスは皆無

美味しい食事もなければ
5人部屋だし(個室もあるけどすぐ満杯)

おまけに頼んでも無いのに
みんな同じストライプのパジャマ
(入院費に含まれるから拒否はできず)。。。


同じ病院で産んだママ友情報だと、
食事はベットの上じゃなく、食事室で摂るとか!


会陰切開したら、椅子には座れませんよ~~(:¥:)と、
入院生活に楽しみを見つけられないでいました


そんな話を、いつも仲良くしている
なおこさんに ブツブツとしていたら


「早いけど出産祝いに」と
こんなかわいいプレゼントを届けてくれました♪

ジェラート・ピケの
パーカーとヘアクリップ☆


ふわふわ・モコモコの手触りが
とっても気持ちいいお洋服です(^^)


味気ないパジャマの上に羽織るものが
欲しいな~と思っていたところだったので
とっても嬉しかった!


『2人目だから
  ベビーのものよりママへのプレゼント』
という心遣いにも大感激~



なおこさん 素敵なプレゼントをありがとう


これをバックに入れて、来月の入院生活に備えるね!
PR
年末年始レポートの最後は
りっぴの”断乳計画”の事です
(けっこう長い文章ですので~)


我が家の長男 りっぴはただいま2歳1ヶ月


2歳1ヶ月になる前日の12月28日まで
寝る時におっぱいを飲んでいました


私は子どもを産むまで、とくに母乳育児に
こだわりがあった訳では無いのですが

生まれてすぐの自分の赤ちゃんが
誰に教えられたわけでもなく
必死におっぱいを吸う姿に、無条件に涙が出て

『授乳するのはこんなに幸せな事なんだ!』と
感じてからというもの、


夜の寝不足(1歳8ヶ月頃まで夜中2~3回)の
辛い時期、母乳育児にくじけそうになっても

「これが一生続くわけじゃないし~」と
良い方向に考えて乗り切り


妊娠してからの周囲の
「もう止めたほうがいいんじゃない?」の言葉にも

引越しとママの妊娠で精神不安定になっている
このタイミングで おっぱいまで取上げてしまっては
あまりに可哀想と思い、できるだけ自然卒乳を
目標に日を延ばしていたのです


もちろん、助産師さんや先輩ママの意見を聞き
自分の体調にも気を付けつつ....です
(お腹が張ったりしたら良くないとの事なので)


ただ、妊娠してから体の変化で
おっぱいの出がとても悪くなり、
おまけに乳首も痛くて痛くて(*_*)



それでも 先輩ママの体験談

『妊娠したら味が変わったのか、子どもの方から
 もう おっぱい やめる って言ったのよ~』

を思い出し、りっぴにもそんな日が来ますようにと
祈りつつ過ごしていました


そうしているうちに、自然と夜中は起きなくなり、
24時間中、欲しがるのは昼と夜の寝る前のみに。
(暇なときは欲しがりましたが)


このまま自然に離れてくれるかな!と
期待したのですが....


妊娠9ヶ月が近付いた頃から、
吸われるとお腹が張るようになったのです


なのでダーリンと話し合い、
みんな寝不足になっても差し支えない
年末年始に”断乳計画”を実行することに決定

りっぴにも「もうすぐ おっぱい バイバイだよ」と
カレンダーを見せたりして伝えました



*12月29日・実行1日目*

夜中3時ごろ、喉が渇いたのか目を覚まし
「おっぱい、おっぱい」と言うので吸わせましたが
お腹も張るし、おっぱいは出ないから喉も潤わないしで
なっかなか寝付かず(>_<)

さすがに辛くなったので、夜中でしたが
このタイミングから計画実行!

案の定 泣き叫び、
パパが起きてくれて抱っこしても泣き止むはずもなく
お茶・水は拒否だったのでジュースをちょっとあげて

あとはひたすら 泣き叫んでいる中
好きな絵本を薄暗い中で読んだり、
ママが抱っこしてウロウロしたり...

ようやく5時半頃、寝てくれました


朝8時半に起床したりっぴに
「おっぱい無くても
    ねんねできて えらかったね~」と
言うと、えへへと はにかんでました


しばらくは 寝付くまでや夜中泣くかなと~と
ダーリンと覚悟したのですが

泣いても 抱っこでウロウロと絵本で
予想より泣く時間が短く寝付いてくれ

3日目からは 朝から晩まで寝てくれるように
なりました!


りっぴの場合、パパ抱っこでは寝ないので
あまりパパの出番は無いのですが、
それでも夜中一緒に起きて、泣くりっぴに
声をかけたり、飲み物を持ってきてくれたり
協力してくれて、私も気持ち的に支えられました



1週間経った今。。。


寝るときは
部屋を薄暗くして、
りっぴの見たい絵本を好きなだけ読み
「おやすみ」を言って暗くすると、
布団をコロコロと転がりつつ
ひとり言を言いながら スー・・・っと
眠りに入るようになりました


まだ おっぱいのことを思い出しては
「おっぱい のむよ」と言って服の中を
のぞくので、ずっと絆創膏を貼ってます
(おっぱいが痛い事にしてるので)


日々の行動にも変化があり...


・時々タオルを噛む
・小さい物を口に入れる(口寂しいのかな)
・『コレ!』というおもちゃや絵本に固執する
・服の上から「ちゅっちゅっちゅ」と飲む真似をする
 (パパにもするあたりが我慢してる感じ)


そんな姿を見ていると、
こちらも泣きそうになります(:_:)


でも
りっぴにとって 必要な成長への第一歩


あと1ヵ月半の貴重な
『ママ独占期間』を大事にしてあげつつ、
親として気持ちを受け止め、見守って
いきたいなと思っています



以上、我が家の年末年始レポートでした!


*1月1日*


私の母が31日から来てくれたので、
りっぴを見ていてもらって
元旦にダーリンと映画を観てきました


観たのは
♪のだめカンタービレ♪


映画なんて、いつ以来でしょう?
りっぴがお腹にいた時が最後だったような。。。


毎月1日はみんな1000円なんですね~~
それすら忘れてるくらい、映画とは
遠ざかってました(^^:)

私、DVD・マンガ・CDともに
持っているほど『のだめ』ファンなのです♪♪♪


ららぽーと横浜のTOHOシネマズで
朝9:30からの回に行ったのですが・・・


福袋を求めて、ららぽーとの周りはすごい人・人・人!!


車も駐車場に入るために列を成していて、
開店30分前なのに屋上に停めなければいけないほどでした


なんとか上映時間ぎりぎりにスクリーンへ


のだめは期待以上にとっても面白く、
観ている人の笑いが絶えず、映画館の音響で聴く
オーケストラの音楽がとても良かったです☆☆☆


4月に上映の最終楽章も観たいけど...無理かな~


その後、セール品を求める人がうじゃうじゃの
館内をうろうろして、母とりっぴへのお土産を
買って、お昼に帰宅



元旦の夜は、家族みんなでおせちと御雑煮を
頂きました

おせちは親戚から3段重のを頂いので、何も
作らなくてよくて楽でした~


デザートはコレ↓

  
ラデュレ×マルニのコラボマカロン

ダーリンの妹ちゃんからのプレゼント(^^)
とてもきれいな、私好みのBOXです!
ありがとね~

それに、これまた頂き物の
ゴディバのクッキーをあわせて出しました


りっぴが何個も食べようとするのを阻止しつつ、
わいわいと楽しい新年を迎えたのでした(^v^)
新年明けましておめでとうございます!
みなさん、どんな年末年始をお過ごしでしたか?


我が家の様子を ちょっとレポートしますね(^^)


*12月30日*


高校のママ会メンバーが
1年の家事・育児の疲れを癒しましょう!と
『ママのご褒美ランチ会』を提案してくれたので

子どもたちをパパに預け
みなとみらい・パンパシフィックホテルの
”クイーンアリス”にお出かけしてきました




今回参加はこの3人

azumi・レイコ・ナツコ


ママ会メンバーは他にもたくさんいるんだけど
用事がある・出産間際・まだ赤ちゃんがちいさい...
などの理由で参加できず残念~(*_*)


さて、お楽しみのお料理をご報告☆

<写真左列>
横浜開港150周年記念ランチ(azumi・ナツコ)

<写真右列>
アラカルトからオーダー(レイコ)

*前菜*
  
贅沢前菜3品     サーモンとアボカドのわさびマヨネーズ


*スープ*

カブとブロッコリーのスープ
フォアグラトースト添え


*魚料理*
  
巨大ホタテのバジルソース  ラタトィユ


*肉料理*
  
イベリコ豚ノロースト     和牛ステーキ


*デザート*
  
プリンアラモード       りんごのミルフィーユ


ピンクのソファにピンクのカーテンがかかった
お姫様のお部屋みたいな かわいいお席で食べる
おいしい食事にデザート♪♪


いつも周りにちょろちょろする子どもを
気にすることなく、ゆ~っくり味わい
おしゃべりに花を咲かせ...


つかの間の優雅なひと時を過ごしてきました(^^)


お食事の後は、H&Mへ移動してお買い物

私は、調子が悪い中
りっぴを預かってくれたダーリンに
セーターを買って帰りました


ナツコ・レイコの旦那さまは
それぞれ2人の子ども・赤ちゃんを
預かってくださって。。。


妻たちに幸せな時をプレゼントしてくださり
ありがとうございました!!


また来年も・・・楽しみにしてま~す
先週末、りっぴとふたりで
私の実家に帰省してきました


年末だと、飛行機が高いし混むので
時期をずらしたのです

今回は金曜日の11:00羽田発の便

空港に行くのは
電車にしようか(通勤ラッシュにかかる)
リムジンバスにしようか(1時間も我慢できるかな)で
散々なやみましたが、お腹も大きいしリムジンバスに決定

朝8時前に家を出て
バスで駅→電車→リムジンバス乗り場へ

バスでは、イチバン前の席に座ったので
運転手さんをじっと観察したり、大きい窓から
外をみたりして、以外にも大人しくしていて
一安心~


空港に無事到着
ママは朝ごはんを食べてなかったので
DEAN&DERUCAでモーニングサンドセットを
食べました

好きなサンドイッチ+コーヒーor紅茶+オレンジジュース

いまの私には、オレンジジュース付ってとてもお得だけど
普通なら飲み物2種もいらないよね~
アメリカンスタイルかしら?


飛行機大好きなりっぴ
普段は飛んでいるのしか見れないけど
この日は間近でじっくり見れて、大喜び☆

もう搭乗口に行かないといけない時間なのに
何度呼んでも、またこの窓に舞い戻って
離れなくて困りました(^^:)


飛行機はほぼ満席
でも、隣に座った方が『子連れ妊婦』の私を見て、
空いている席があったら移動したいと
CAに申し出てくださり、りっぴも1席頂きました(帰りも)


機内で大人しくしてくれるか心配でしたが
この日の為に買って隠しておいた
乗り物のマグネット絵本を見せたら、
ずっとそれで一人遊びしてくれて、
ママはゆったり雑誌を読んで過ごせました!


実家では・・・


週末にやってきた寒波のせいで
雪が降って、寒すぎて寒すぎて。。。


買い物に出た以外は、家で過ごしてました

ひいおじいちゃんとりっぴ

家の中でも祖父の姿が見えないと
「おじいちゃんは?どこ?」と気にしていました

年に2回くらいしか会えないけど、不思議と
自分の”おじいちゃん”って分かってるみたい


父とも仕事の合間に会い、よくしゃべるようになった
りっぴの姿を見てもらえました(^^)


今回、初めて焼肉屋さんに連れて行ったのですが
もう鉄板に触らない事が判明☆

これなら、赤ちゃんが生まれる前にもう1回
行けるかなって思ったのですが・・・

普段食べない量のお肉とタレの塩分が原因か?
飛行機に乗ったせいか?
翌朝手足が浮腫んで痛かったので
妊娠中の焼肉は控えとこうと思いました


次回帰れるのは、来年の夏ごろかな~
また会おうねと約束して、帰路につきました


*おススメのお土産*
松江といえば和菓子ですが、
私のおススメはコチラ↓

KANOZA(カノーザ)の焼き菓子です

雑誌『CREA』の、日本各地のお土産特集には
載ってなかったのですが、私ならこちらのお店を
推薦します(^o^)

地方のお菓子屋さんにしては
かなりいいレベルだと思われます!
とくに、島根ワインのパウンドケーキと
アップルシナモンがおススメ♪
駅のお土産コーナーに出店してますよ~
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/31 azumi ]
[08/24 なおこ]
[08/23 azumi ]
[08/23 いっちゃん]
[08/22 azumi ]
最新TB
プロフィール
HN:
azumi
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Copyright © azumi☆fleurir All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]